社長メッセージ

RECバリューで、
お客様の確かな工事と
利益の最大化に貢献します。

代表取締役社長
松田 淳

代表取締役社長 松田 淳

日頃より、当社の事業に多大なご理解とご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は2015年12月で設立30年を迎えました。

創立以来、電気通信設備工事に関わる機器調達に寄与することをミッションとして、NTTグループの一員として培ってきた技術・エンジニアリングに立脚したレンタルサービスを通して、お客様と共に歩んでまいりました。

これからの30年も、お客様と共に更なる成長を続けていくために、「確かな工事で利益を最大化 作業中断を回避するならRECレンタル」、「RECレンタル料金で、大きなRECバリューをご提供します。」を合言葉に、柔軟かつ不測の事態を先回りしたレンタルサービスを提供し、お客様の事業リスク回避と、お客様利益の最大化に貢献してまいります。

近年、モバイルネットワークの急伸、基幹ネットワークの高度化、老朽インフラ対策、環境エネルギー問題、そして東京オリンピック開催決定等を契機としたインフラ整備など、お客様を取り巻く環境も急速に変化しています。こうした社会要請に対して、お客様が取り組まれている事業領域においても、当社の付加価値を提供し、ご支援してまいります。具体的には、モバイル、クリーンエネルギー、土木インフラ、ネットワークの高度化(100G化等)の分野に進出いたします。

お客様の更なるニーズに柔軟にお応えすべく、全社一丸となって、これまで以上のサービスをご提供させていただく所存です。

お客様の目線、立場で考え、挑戦し続ける「新生REC」にどうぞご期待ください。

代表取締役社長 松田  淳