• ホーム
  • RECの強み
  • お客様の声・門司電気通信レトロ館 (西日本電信電話株式会社)

お客様の声・門司電気通信レトロ館 (西日本電信電話株式会社)

什器や家電製品等なんでもワンストップで揃うので助かります

館長
谷口 望 様

取材日:2017/02/01

門司電気通信レトロ館 (西日本電信電話株式会社)様

門司電気通信レトロ館 (西日本電信電話株式会社)様
Webサイトへ

業界:博物館(NTT西日本)
従業員数:常駐2名

門司電気通信レトロ館 (西日本電信電話株式会社)様

このお客様のレンタル商品、興味のある商品

複合機、イベント用商品

今回RECをご利用いただいた理由は?

一番の理由は固定資産としての保有を避けたかったことです。今回、複合機が必要だったのですが、購入費用や管理等に要する費用含めれば、かなり高額となってしまいます。また、リースした場合も同様ですが、利用していくうちに故障したり、新機種の登場で型が古くなったりします。その点レンタルなら、機器が故障した場合、代替機対応のサービスがありますし、途中で機能向上の面から後継機種等への変更の必要が生じても、追加費用により変更可能である等柔軟な対応ができることから、トータルメリットを重視しました。 レンタル会社につきましては、複数社調査した結果、定期メンテナンス等のサービスも充実しているNTTRECを選択させていただきました。

KANCHOU

これまでNTTRECにどのようなイメージをお持ちでしたか?

電気通信設備関連の建設用・保守用工具、測定器類や電話機・FAXのみのレンタルと思っていましたが、それ以外にもPCや周辺機器、什器類、家電等様々な商品を扱っていたことを今回知りました。

REC商品をご利用いただいてどこが良かったですか?

商品故障時には、迅速に代替機手配等の対応を実施し、業務がストップすることがないと聞いています。また、定期的なメンテナンスも実施していただく予定であり安心して利用しています。

これからもご利用いただけますか?

今回NTTRECを利用したことで、前述のとおり什器類を始め、様々な商品があることを改めて知りましたので、今後も利用したいと考えています。特に、購入すると高額な物や、いずれ新機能等への更改が必要になると予測できるものにつきましては、今後もレンタルを基本に考えています。

他にレンタルしたい商品は?

NTT西日本管内で電信・電話博物館は唯一であり、小中学生を招いての電話博物館の説明や、コミュニティスペースにおいて、地元の書画・写真展示会等々のイベントも随時実施していることから、イベント用什器等含め相談させていただきます。

門司電気通信レトロ館について
門司電気通信レトロ館は、電信・電話機器を集めた博物館です。
電信・電話で活躍してきた古い設備や過去を語る貴重な資料などを歴史的遺産として保存するとともに、その一部を一般公開し、少しでも地域文化の振興に役立てていただこうと開設したものです。
  • 会社紹介
  • 会社紹介
  • 会社紹介
  • 会社紹介

レンタル商品

  • コニカミノルタ bizhubc308

RECの強みに戻る

レンタルのご注文・お問い合わせはお気軽にどうぞ

TEL:0120-91-5809

受付時間 9:00~17:30(土日・祝日は除く)

FAX:03-5821-0909

お問い合わせフォーム

Web会員ならレンタルがもっと便利に!

Web会員登録はこちら

  • ・専用画面から見積依頼・注文ができます
  • ・過去の見積もり・注文の履歴を見ることができます